Mickey(高橋美紀)

 

◯担当セミナー

クロード・モネ

 

◯プロフィール

SDアート認定講師

名古屋工業大学卒業後、SIerとして就職するも、28歳で舞台俳優に転向。

10年ほど身を置いたのち、会社員生活に戻り、

現在は、素材メーカーの知的財産部でシステム担当。

アートを学ぼうと思ったきっかけは、

代表の堀越のメルマガで目にした以下の言葉。

『~感性と論理は両立しないという「嘘」

~ 論理的な力は感性と両立する、むしろともに高めあう関係』

 

◯ 見方が変わった「絵」

クロード・モネの「積みわら(日没)」

 

◯ 講師実績

2020年より講師として活躍。

モネの各作品への深い造詣を惜しみなく披露し、

流れるように進んでいくセミナーを実施。

参加者から「映画や舞台を見ているようでした!」

という感想が漏れてしまう、目まぐるしい展開が特徴。

 

========

 

Akko(鈴木アキコ)

 

◯担当セミナー

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

 

◯プロフィール

SDアート認定講師

看護学生の時、「芸術に触れ、感性を磨きなさい」

という学長の言葉に感銘を受ける。

それ以来、美術に興味を持ち、SDアートのプログラムに出会う。

ある時を境に作品を見る目が一変。画面から「浮き出てくるような見方」

ができるようになってからアートにのめり込むように。

そんな自分の感動体験を他の人にも味わっていただきたい。

「アートの種まき」になればという思いからアート講師となる。

 

◯ 好きな色

幼い頃に見た夜明けの空のウルトラマリンブルー。

とても印象的に残っていて、青色が好き。

 

◯ 休日の過ごし方

ボーっと海沿いを散歩するのが気分転換。

ヨガもゆるく9年ほど継続中

 

◯ 講師実績

2020年より講師として活躍。

セミナー実施回数は講師の中でナンバーワン。

ゴッホの劇的な人生を、丁寧に、おっとりとした雰囲気で

たどっていく癒し系のセミナーが特徴。

========

 

Asami(小國あさみ)

 

◯担当セミナー

ジャン=フランソワ・ミレー

 

◯プロフィール

株式会社SDアート・取締役上智大学仏文学科卒業後、

外資系企業秘書や港区会員制スパ等にて勤務。
2016年より株式会社SDアートに参画。
「新宮晋の宇宙船」展、「真鶴町・石の彫刻祭」などの
アートプロジェクトに携わる。
2017年より、COSDEL社の日本法人立ち上げにも参画。
クラシックカービジネスの世界に携わるようになる。
これまでトヨタ博物館、日産ヘリテージコレクション、Audi、
ワク井ミュージアム、鈴鹿10時間耐久レース、コンコルソデレガンツァ京都等、
数々の案件を担当。

 

講師実績

2021年に講師としてデビュー。
様々な分野で講師経験を生かし、
わずか3ヶ月で講師デビューを果たす。
わかりやすく、ほんわかとした雰囲気の中で、
テンポよく進めるセミナーが特徴。

 

セミナー情報は以下よりご覧ください