・海外から美術品を輸入したいのですがどうしたらよいでしょうか?

・海外で作品を購入したのですが、日本側での手続きをどうすればよいでしょうか?

・海外から日本に美術品を輸入して、展示したいと思っているのですが、どうすればよいでしょうか?

 

 

SDアートは、以上のような手続きを代行して、美術作品を日本に安全に輸入するサービスも行っています。

輸入に必要な手順は以下のとおりです;

 

1、海外現地での作品梱包

2、現地から輸送

3、税関手続きの実施

4、航空輸送もしくは海上輸送

5、日本での輸入通関手続き

6、空港もしくは港からの輸送

7、現地到着

 

以上がざっくりとしたステップになります。

このステップの中には、

・保険付保

・消費税の納付

・通関関係の書類申請

・ケースに応じてCarnetの取得

などなど、専門的・技術的な対応が必要になってきます。

 

また、

美術品は、通常高額であることに加え、

特殊な商品であることから、

専門の取り扱い業者が存在する領域です。

ですので、一般的な業者では対応できないケースも多数存在します。

 

もし、

「美術品を輸入したいけれどどうしたら良いかわからない」

という方は一度ご相談いただけたらと思います(相談・見積もり無料)。

 

【実績】

・スペインからの作品(絵画・彫刻など数十点) 輸入/輸出

・フランスからの作品(彫刻数点)       輸入/輸出

・アメリカ、イギリス、オーストラリア、イタリアからの超高級車の輸出/輸入、数十点

 

【お問い合わせは以下より承っております】

 

お名前(必須)

ご職業(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

お問い合わせ内容(必須)

お問い合わせ内容詳細(必須)

 上記内容にて送信します。よろしければチェックを入れてください。


 

彫刻(アートワーク)のメンテナンス/修復について